留学@ハワイ&PEI

留学先で後悔しないために!出発前にやっておきたい(考えておきたい)3つの事

こんにちは!きらなみ(@kiranamialoha)です。

留学ねこ

楽しかった留学もあと1週間で終わり…日本に帰国したくない!けれど仕方ない…よね。残りの時間をめいっぱい有意義に使わなくては!

きらなみ

そうだよ!海外旅行には行けても、留学はなかなか気軽に出来ないから!そしてこの環境や友達も今しかないから!
帰国して後悔する前に色々思い出作っておこう!

はい!その通りなんです!帰国する前に、

「あぁ…あそこに行けばよかった」「あれやっとけば…」

とか、そういう気持ちも芽生えると思います!私もありました!
そしていくつかやりたい事を実現出来なくて後悔してしまいました。

これから、留学をするみなさんには、そんな思いをしてもらいたくない!

そんな気持ちでこの記事を書きました。

留学前に出来る限りやれる事をやってから、現地へ行ってもらいたい!

今回の記事は、私が実際留学中に「あぁしておけばよかったなぁ…」と思う事をまとめてあります。それは以下の通りです!

留学前・留学中にやっておきたい事
  1. 挑戦したい、行きたい場所のリストを作っておく
  2. お金を多めに用意しておく
  3. 国際免許を取得しておく

実りある留学にしていただくためにもぜひ読んで頂けたらと思います!

それでは、ひとつひとつ見ていきましょう!

留学前から、挑戦してみたいこと、いきたい場所リストなどを作っておこう!

「この国に行きたい!」「この学校に興味がある!」

というやる気いっぱいなワクワクした気持ちで色々と留学先を決めて学校を決めることも多いと思いますが、私がおすすめするのは、

「現地へ行ったら何しよう!」「どこへ行ってみようか!」

という考え方です。

留学前や留学中に色々とリサーチをして、そういうところをぜひ見つけておきましょう!

留学は、勉強も大事ですけれど、滅多にこんな機会もないですから、現地での有名な場所やおいしい食べ物なども調べておいて、実際そこへ行って体験をしてみる、ということをおすすめします!

お金は多めに用意しておくことをおすすめします!(後悔した経験談あり)

私の体験談をまずお話しますね。

私は貯金と教育ローンで留学をしたんですが、現地で学校を2回転校しました。(1回は同じハワイ内で転校、2回目は国をハワイから、プリンスエドワード島(カナダ)へ変更したので新しい学校に入りました。)

転校した事によって、当初留学前に考えていたお金のやりくりから、大幅にそれて、留学期間も1年の予定が9ヶ月にせざるを得ませんでした。

ですが、どうしても留学先のプリンスエドワード島でやりたいことがありました!

プリンスエドワード島は日本からかなり遠く、なかなか行く機会もないと思ったので、


①レンタカーを借りて島を1周すること
②近隣の場所へ旅行に行くこと、そして最大の目的は、
③日本へ帰国する途中にイエローナイフ(カナダ)に寄ってオーロラを見ること。

です。

結論から言うと、プリンスエドワード島1周、近隣の場所へ旅行(ハリファックスへ行きました)には行きましたが、イエローナイフには行けず帰国…!

理由は「お金」でした。

ひょっとしたら転校をしたり、国を変えなければ行けたかもしれませんが、言い換えると、お金があれば行けた、という事にもなります。

泣く泣く日本へ帰国するも、イエローナイフに日本から行くと結構遠いし、それなりにお金もかかるし、そもそも仕事につくと長期休暇が取りづらく、いつ行けるか調整が難しいところもありますよね。

だからこそ、ちょうどカナダにいる時、留学で時間があるときにいきたかった、というのが正直な気持ちです。

みなさんにはこういった後悔をして欲しくないので、行きたいところに行けて食べたいものも食べれる、くらいまでお金を用意して留学をしていただくことを切に願っております!

国際免許証の取得をお忘れなく!

以前い国際免許を持っていなくてもレンタカーを借りる事が出来るよ!という記事を書いた事があります。

【お役立ち情報!国際免許が無い!】海外で日本の運転免許でレンタカーを借りる方法国際免許証を持っていないけれど、海外でレンタカーを借りてドライブをしたい!と思うかたへ、今回は日本の免許証とレンタカー会社の発行する書類で現地で車を借りる事が出来る情報をお届けします!これさえ知っていれば、より海外の旅をお得に出来る事間違いなしです!...

とはいうものの、もし日本で時間が許すのであれば、国際免許証を取得しておく事をおすすめします!

私が留学した国がたまたま日本の免許証でも運転出来る場所だったので良かったんですが、そうとも限らない国に留学する事もありますからね。

日本の免許証でも運転出来る国でも、警察官によっては事故を起こしたときに国際免許証を持っていた方が手続きがややこしくなくてすむというのもあります。

何よりも、国際免許証があれば、現地で簡単にレンタカーも借りれますからね。

国際免許証を取得するのは簡単なので、用意しておくことをおすすめします!
※ご自身の近隣の免許が更新できる場所などの公式HPを見ていただくと、必要書類や金額が掲載されていますので、一度ご確認下さい。

【まとめ】後悔しないように事前にやれる事はやっていこう!

いかがでしたでしょうか!

私が後悔したからこそ、みなさんには留学している間に絶対後悔して欲しくないので、記事にしてみました。

留学先では、今回の私みたいに国を変えたり転校したりなど、当初では考えていないような展開になる場合もあります。

そういった事にも、対応出来、勉強をしながら帰国をするまでの間にたくさんいろんなところにいって、たくさんの経験をして一回りもふた回りも大きくなって日本に戻ってきて欲しいと思っています!

みなさんの留学生活が実りあるものになりますように!

⬇︎留学に行ってよかった事をまとめましたので、ご覧ください。迷ってるなら絶対行動あるべし!自分の考えや未来も変わります!

【留学経験者が語る】海外留学に行って良かった10のこと海外留学に行ったからこそ見える「留学してよかったこと」について書いています。海外で生活する事、不安な事もあると思いますが、全部が素敵な経験ですので、迷っているかたがいたら、こちらを読んでぜひ参考にしていただけたらと思います。...

⬇︎留学に行って大変だったこともまとめてみました。事前にご覧いただく事で防げる事たくさんです!併せてご覧ください。

【留学経験者が語る】海外留学に行って大変だった5つのこと海外留学を経験した私が、留学で大変と感じた事をまとめてみました。大変だった事を事前に知っておいていただく事で、回避できる事も!特にオンライン英会話や英会話教室の無料体験を先に日本でやっていく事で、留学は有利になります。留学を検討されているかたは、ぜひご覧ください。...